早期退職をして独立。この技術を身に付ければ一生食べていけるなと確信がありました。

早期退職をして独立。この技術を身に付ければ一生食べていけるなと確信がありました。

Mさん/エリア:関東地方/2010年加盟/前職:事務機器の保守・サービス

独立のきっかけ

三好さん②.jpg

この仕事を始める前は、事務機器の保守・サービスの会社で働いていました。これから成長をしていくような会社ではなく、早期退職を募集していました。ちょうどその頃TVでたまたまトータルリペアを知り、完全に独立に気持ちが移りましたね。意を決して家族に相談したところ、初めは心配していましたがTVを見て仕事のイメージができたのと、ちょうど下の子どもが高校を卒業するタイミングというのもあり、応援してくれました。

技術に関して

三好さん④.jpg

技術研修は楽しかったですね。もちろん全て初めてのことを学ぶので難しかったですが、研修を受けながら「この技術を身に付けられれば一生食べていけるな」と実感したのを今でも覚えています。この技術は練習と経験を積むことが大事だと思います。開業当初、高級車を取り扱う板金屋さんからホイール施工のお仕事を頂きました。納品した際「全然ダメ」と突き返されてしまいました。やはり自己練習は欠かせないと思いましたね。失敗を受け止め、誠意ある対応をすることで、次の仕事に繋がることがあります。おかげさまでそれからもその板金屋さんには懇意にして頂き、今でもお付き合いがあります。ここ最近になりやっと何も言われなくなりました(笑)

営業は?

三好さん③.jpg

開業当初は厳しい期間が続きました。私の営業スタイルとしては、ガツガツ仕事を取りに行くのではなく、マイペースにやって最初の2年目くらいは赤字を読んでいました。しかし、施工を頂いた仕事を一つひとつ丁寧に対応した結果、1年で軌道に乗れたと思います。仕事の9割がホイールですね。一般のお客様は100%ホイールの施工依頼です。紹介や飛び込みでいらっしゃるお客様もいるので、法人と個人のお客様割合は半々くらいです。最近ではHPからのお問い合わせも増えてきている感じがします。

やりがいは?

三好さん⑤.jpg

この仕事は自分次第で幅を広げられます。リペア以外にもお客様から依頼があれば対応しています。車だけではなく、バイクの施工も行ったりしています。また、委託販売という形で手数料をもらい、施工場の前でバイクや車を販売しています。トータルリペアの仕事に興味がある方もよくいらっしゃいます。技術ありきの仕事なので、「まずは儲けることを考えるのではなく、技術を練習して自信をつけてください」と伝えています。今では月100万を達成できていて、仕事が趣味みたいなものなので、休みの日は特に作らず、マイペースにやっています。仕事中でも空いた時間は好きな車やバイクをいじったりしていますね。