トータルリペアと出会い、一生続けられる仕事見つけました

年商3000万、元引越業、2008年開業

Oさん/エリア:関東地方/2008年開業/前職:引越業

独立したきっかけ

トータルリペアのキャッチフレーズを見てピンときました
岡田さん②.jpg
引越業を20年間してきましたが、このまま一生引越業をやるのか・・・と考えていました。
その時、【捨てない、壊さない、取り替えない】というトータルリペアのキャッチフレーズを見て、これからのビジネス、そして長く続くビジネスだとひらめきました。
絶対に商売になるぞ!とピンときました。年を取って体力がなくなっても続けられるビジネスだとも思いまし、一生できるビジネスだと確信しました。景気にも左右されにくい、逆に言えば不景気な時代こそ物を大切にするのではないかと思いました。

営業は?

一人で年収3000万達成の理由

岡田さん④.jpg

開業半年後に月商80万、今は一人で年収3000万を達成することができました。
営業は本部の指導通り地域のディーラーやピックアップした法人にパンフレットと名刺を渡し、挨拶をするだけ。質問があれば簡単な説明をするだけです。何回も訪問していると興味がある人からは必ず連絡が入ります。最初の取引先になって頂いたディーラー様も、名刺だけ置いて帰ってきたら数時間後にホイールリペアの依頼の電話がありました。最初の仕事を仕上げると質が高いと認めて頂き、認定業者になりました。今では展示車の中から傷の付いているホイールを私がピックアップし、ディーラー様に報告をして、仕事を頂いています。とにかく法人に対してはあまり売り込まないで本部の言う通り名刺とパンフレットを置いてくる、質問があれば説明する。このスタイルを根気よく続けることです。

最近はホームページで個人のお客様も増えています。相談が1日で15件以上来ることもあります。これも地道にブログで自分の仕事を紹介し続けたことがよかったのだと思います。面白いことにお客様に喜んで頂けるとお客様の人脈で仕事が広がってくるということが感じられます。

技術習得について

技術研修では一番下手だったと思います

岡田さん③.jpg

研修では、全員未経験者で今までホイールを外したことない方がほとんどでした。
私は加盟当初、一緒に研修を受けた加盟店の中でおそらく一番技術が下手でした。ただこの仕事は技術力があれば必ず成功できると思っていたので、人一倍練習をして、本部に技術相談も沢山しましたね。

過去を振り返ってみて

今では笑い話ですが最初の仕事はやればやるほど汚くなってしまい、もう放り出したい・・・と泣きなくなりました(笑)
今だったら1,2時間で出来る仕事なのに、その時は一週間の余裕をもらって本部に持ち込みインストラクターから再度教わりながら仕上げました。
最初のころは本部に電話をして世間話に付き合ってもらうこともありました。メンタル面でも感謝しています。

日ごろのエピソード

岡田さん⑤.jpg
伝説のロックスターファン歴30年以上!全てがかっこよく大好きです。一番惹かれている所は【有言実行】なところです。
休みの日や自分に喝を入れたい時などよく音楽を聴きます。
また、哲学や様々な種類の本を読むことが好きです。仕事終わりの晩酌は欠かせませんね!