トータルリペア本部社員から独立!

トータルリペア本部社員から独立!

Oさん/エリア:関東地方/2010年開業/前職:トータルリペア本部の契約管理・総務 前々職は銀行マン

独立したきっかけ

トータルリペア本部に勤めるまでは独立するなんて考えたことありませんでした
小川さん④.jpg

大卒から10年間は銀行、その後は電子部品の企業に転職し、3社目がトータルリペア本部社員でした。

私の場合は本部で働いていて内側で契約管理や総務を経験しました。トータルリペア本部に勤めるまでは独立することなど全く考えていませんでしたが、加盟店を成功させなければ本部は成り立たないという姿勢や契約の順守を内側からみて自分でもやってみたい!と思ったのがきっかけです。つまり本部の姿勢はしっかりしている、本部は責任をもって加盟店を成功させようとしているということを本部の社員なら誰でも感じていることだと思います。カウンセラーとして加盟候補者に日々接しており思ったことは、独立して成功する人はぐずぐずしてない!ということだったので、私も思い立った時、すぐ上司に【やらせてください!】とお願いしました。ただ仕事の引継ぎなどもあり、すぐに開業するというわけにはいかず、数か月間は悶々とした気持ちで働いていました(笑)

もちろん技術は未経験で手に職をつけるなど考えたこともありませんでしたが、未経験者の加盟店を出来るようになるまで指導しているインストラクターを何人も知っていましたので、自分にもやれるだろうと思いました。

技術について

魅力は未経験から一生ものの技術が習得できたこと
小川さん③.jpg

トータルリペアの技術は何といってもレザー、プラスチック、ビニール、布、車のホイール、住宅や家具などのリペア技術が多様だということです。本部の強みはインストラクターが技術習得を出来るまでとことん付き合ってくれること、何度でも無料で講習が受けられること、全国どこからでもいつでもパソコンで動画研修を見ることができることですね。

そうはいっても最初は様々な失敗もしましたね。(笑)その失敗にめげないでとことん訓練したのが今の自分の技術につながっていると思います。

営業は?

本部に言われた通り行動しただけ

小川さん②.jpg

営業は得意ではありませんでした。本部の指導通りまずは名刺とパンフレットを同じ法人に何回も配って回りました。最初の数か月の売り上げは月10万、20万という時もありました。しかし、地道に何度もパンフレットと名刺を置いてくるという営業をする活動によって徐々に売り上げは上がっていきました。本部のHPからの問い合わせも多いのは助かっています。2018年は年間1800万を達成しました。

日ごろのエピソード

自分のスタイルで働きながら年商1800万!
小川さん⑤.jpg

独立して仕事が本当に楽しいと思えるようになりました。会社員のころはどうしても決められたレールの上を歩いている感じしかありませんでした。今は心底仕事が楽しいと思えるようになりました。独立してから毎日好きなように時間を使っています。朝は子供と一緒に支度をして、遅くても9時くらいには作業を始めます。そして夕方には家に帰って家族で食事をし、子供と一緒にお風呂に入り早めに寝ます。仕事が忙しい時は、仮眠をとって夜中にまた作業場で施工することもあります。まぁそれも自分次第、時間が自由に使えるのは本当に楽しいです。