1人で開業、2年目で月間100万円達成!

1人で開業、2年目で月間100万円達成!

Mさん/エリア:関西地方/2015年開業/前職:家具メーカー

加盟したきっかけ

村岡さん②.jpg
前職は家具メーカーで営業をしていました。しかし大手の参入が著しく業界は厳しい状況でした。昔からなにか独立してやりたいなぁと考えてながら、東京で単身赴任をしていました。そんな時家具や住宅の補修の仕事があると聞き、「こういう仕事もあるんだ!」と知り、色々調べていたところトータルリペアのTVを見ました。子供とキャッチボールをしているシーンや家族団らんのシーンなどを見て地元に戻り家族の時間も増やしたいと思い、やってみようと決意。

技術について

村岡さん④.jpg
技術講習は簡単ではありませんでした。私の性格的にこれで大丈夫かな?と思ってしまうものも、インストラクターに確認をしてもらうと、なかなか合格がもらえず。厳しい講習のおかげで「納得のいくまでやり切る」ことの大事さが身に付きました。自分の技術に対して納得するまで諦めない姿勢は今では大きな武器になりました。しかし、自分に期待しすぎると出来なかったときに諦めてしまいそうになるので、きちんと目標を立てて地道にコツコツやっていくことが大事だと思っています。

営業は?

村岡さん③.jpg
開業後は自転車でハウスメーカーや工務店にパンフレットを置きに回っていました。狙ったわけではないのですが、車だと車内でさぼれてしまうところ、自転車だとさぼれない!しかも自転車で行くと目立ちますし覚えてもらえました。この事業の特性上、いかに自分を売り込むか、そして修理が必要な時に思い出してもらえるかが大事だと思います。それでも初めのうちは軌道に乗るまで時間がかかりました。その後は営業に加えて、ブログやSNSにも力を入れています。リペアの前後写真を載せておくことでお客様へ信頼感を与えることができます。

おかげ様で月間売上は1人で開業して初年度に20万から50万に、その後は80万になり2年後には100万円を達成することができました。

やりがい

村岡さん⑤.jpg
お客様が傷を治したことで「問題が解決できたよ!」と喜んでくれる時は本当に嬉しいです。昔お客様から、補修会社よりも個人でやっている方のほうが腕も確かで信頼できると言って頂き、この言葉にトータルリペアの魅力と特徴が全て詰まっていると感じました。

また、トータルリペアの技術をもとに自由度が高く、自分なりのやり方で働くことができるので、加盟してよかったと思います。