ネイリストからトータルリペアで独立。女性向のビジネスだと思います!

ネイリストからトータルリペアで独立。女性向のビジネスだと思います!

Yさん/エリア:関東地方/2012年開業/前職:ネイルサロン経営

独立のきっかけ

吉森さん②.jpg
トータルリペアで独立をする前は12年間ネイルサロンを経営していました。しかし、家族の介護のため一線を退くことに。その後介護も落ち着き、仕事の復帰を考えていた時TVで偶然目にしたのがトータルリペアの番組でした。昔から車が大好きで、番組を見た瞬間、失敗の恐れよりも「やってみたい!」という気持ちのほうが強かったです。しかし、「女性でも出来るの?」「素人だけど大丈夫?」という懸念点も。本部の説明会でなんでも聞きて、納得して始めることができました。技術講習は簡単ではありませんでしたが、すごく楽しい!と思ったのを覚えています。ホイールリペアとネイルって実はすごい似ていて、削って色を塗ってクリア塗装をするという工程が一緒なんです!

営業は?

吉森さん④.jpg
開業して数か月はディーラーへパンフレットと名刺を渡しに回ったり、ポスティングをしたりしていました。お客様が増えたきっかけはホームページに力を入れてからでした。「高級車のホイールや内装が直せる」ということをホームページに載せてからその話題が広まり、そこからメルセデスベンツ、BMW、フェラーリ、ベントレーなどのホイールや内装のリペア依頼がどんどん入ってきました。最近では月間200万超えることも。これからもどんどん技術を磨いていくつもりです。

技術について

吉森さん③.jpg
開業当初、作業にかかる時間配分を誤り納期に間に合わないことがありました。本部サポートにすぐに電話をしてピンチを切り抜けました。(笑)インストラクターがすぐに対応してくれて本当に助かりました。昔に比べて今は本部に連絡することは減りましたが、それでもなにかあったときは本部に連絡をしちゃいます。

やりがい

目指すはスマートな修理屋さん!

吉森さん⑤.jpg

開業をして初めてやった仕事は家族の車についたガリ傷の補修でした。初めてにしては満足のいく仕上がりで自信になりました。

現在は、リペア業界において「高級車を扱うスマートな修理屋さん」という独自のイメージを大切にしています。ホームページのデザインなどに力を入れ、お客様の自宅に訪問する際は必ず身だしなみを整えていきます。そういった徹底した姿勢をメディアで取り上げてもらったりもしました。「高級車ならYさんに任せれば安心」と思ってもらえたら嬉しいですね。リペアの仕事は丁寧に仕上げることが重要なので、根気と美意識は絶対不可欠。ホイールもネイルもキレイにするという目的は同じなので、トータルリペアのビジネスは案外女性向だと思っています!