需要があるのに人手が足りません!

需要があるのに人手が足りません!

Mさん/エリア:北海道・東北地方/2017年加盟/前職:建築関連

独立のきっかけ

松浦さん②.jpg

18歳の時に自衛隊に入隊し、その後は建築関連の仕事をしていました。建築の仕事は長く勤務すればするほど内勤の仕事が増えていき、「自分は現場の仕事の方が向いているな」と思うようになりました。そんな時なんとなく自分一人で出来る仕事を探していたところ見つけたのがトータルリペアでした。建築業界で働いていたので住宅の補修作業が仕事になるということは知っていましたが、トータルリペアは知りませんでした。全国で加盟しているオーナーさんがこんなにいるのに、まだまだ知られていないのはチャンスだと感じ加盟を決意。建築業界の知識はあっても、補修に関しての技術やノウハウは全くなかったので研修で教えてくれるというのはとても安心でした。

技術について

松浦さん③.jpg

私が研修を受ける時期はたまたま「前職は建築業界にいたよ!」という同期が多くいました。みんな多少なりとも知識があったので補修は簡単でしょ、と思っていたのですが研修が始まりその甘い考えは一瞬にして消え去りましたね。(笑)研修で一番初めに学んだことは光の3原色という色の構成でした。補修の一つひとつの手順に「なぜこの工程が必要なのか」という体系的なノウハウが組み込まれており、しっかりとした研修に驚きました。みっちりと教えてくれる研修のおかげで同期の結束力も強まったと思います。(笑)

開業後はお客様の前で施工する事がよくありますが、魔法のようだねと驚かれます。デモンストレーション施工で現場監督6人の前で施工した際、この技術はすごくいいねと言っていただき、お仕事に繋がりました。私は身に付けたこの技術で千歳の様々な方を繋げ、リペアで沢山の方がハッピーになれることを目指して働いていきたいと思います。具体的には私に相談していただければトータルリペアの名のとおり、「なんでも直せる」という状態を作りたいと考えています。

営業は?

松浦さん④.jpg

開業後は本部の方に営業同行をしてもらいました。その時一緒に訪問して頂いた先は今でも一番大きな取引先です。千歳の守成クラブにも所属し、コンビニを経営しているオーナーさんと「千歳のお助けマップ」を作成し、お店に置いてもらう予定です。

売上目標は年商3000万円!この仕事は需要はありますが、人手が足りません・・・。一緒にやってくれる方募集中です。(笑)