トータルリペア日本本部

フランチャイズに加盟する上で重要な「どんな本部なのか?」ということ。
歴史・実績・姿勢などトータルリペア日本本部について詳しくご説明します。

日本初!国会議事堂の外壁洗浄と汚れ防止加工をトータルリペア日本本部が実施(2008年〜2011年)

国会議事堂・国際フォーラム・国際展示場・東京都庁・迎賓館・東京ディスニーリゾート(イクスピアリ)・羽田空港など有名建造物などで高く評価される技術
before/after

よくニュースなどで見かける国会議事堂ですが、ある年を境に綺麗な国会議事堂がテレビに映るようになったのにお気づきになりましたでしょうか?
トータルリペア日本本部は、2008年〜2011年にかけて国会議事堂の外壁洗浄を日本で初めて行った会社です。

国会議事堂に使われているのは桜御影石というその名の通り淡いピンク色をしている石で非常に貴重な石です。
また、国会議事堂の周りには各都道府県の木が植えられています。
貴重な桜御影石や、周囲の植栽に影響を与えずに、外壁を綺麗にできる技術を持っている会社はないか?と白羽の矢が立ったのが、トータルリペア日本本部が持つ環境に配慮したエコ技術の外壁洗浄方法でした。

国会議事堂での工事は税金を使った公共事業ですから、工事に携わる会社はしっかりとした体制であることが求められます。
現在は、外壁洗浄だけでなく、内壁洗浄などの仕事もいただき、2008年から今日までほぼ毎年ご発注をいただいています。
トータルリペア日本本部が技術的にも企業的にも認められた証拠であると自負しています。

また、国際フォーラム・国際展示場・東京都庁・迎賓館・東京ディスニーリゾート(イクスピアリ)・羽田空港・六本木ヒルズ・フジテレビ・NHK放送センターなどをはじめとした有名建築物やオフィスビルなどでもトータルリペア日本本部の技術が使われています。

国会議事堂でも使用された技術の延長線上にトータルリペアの技術

トータルリペア日本本部が扱っているのは、主にアメリカから導入した「捨てない・壊さない・取り替えない」をテーマとした技術。
加盟店様に身につけていただく、インテリアリペア・ホイールリペア・住宅&家具リペアなどのトータルリペアの技術も同じコンセプトに基づいた技術になります。

今でこそ、エコの精神を持つことの重要性は多くの方に認知されていますが、トータルリペア日本本部がこのエコ技術を日本に導入した当時はそんな風潮はありませんでした。
ですが、必ず「捨てない・壊さない・取り替えない」のエコ技術は世の中のためになると信じて事業を展開し、今では多くの公共団体・企業から認められる技術となりました。

トータルリペアの6つの事業理念

  • ⑴ お客様と長期的に何度も継続してお取引いただける事業
  • ⑵ 20年後も30年後も存在すると予測できる事業
  • ⑶ 他社との差別化が明確な事業
  • ⑷ 固定費が低く粗利が高い事業
  • ⑸ 在庫が少なく、不良在庫の極力出ない事業
  • ⑹ 大企業が参入しない市場での事業
⑴ お客様と長期的に何度も継続してお取引いただける事業

トータルリペアの強みはお客様から繰り返しお仕事をいただける仕組みがある!

たとえば、ラーメン屋さんやお掃除屋さん便利屋さんなど、一度来たお客さんは気分で来るので次またいつ来てくれるか読めません。つまり個人のお客さまはいつ仕事をくださるか読めません。したがって、延々と新規のお客様を開拓し続けなければなりません。
一方でトータルリペアにお仕事をくださるお客さまの大半は中古車ディーラーやハウスメーカーといった法人のお客さまです。中古車ディーラーもハウスメーカーも自分たちが儲かるから取引をします。
たとえば、中古車ディーラーがトータルリペアを使用する一例で言いますと、なるべく高く売りたい、または値引きせずに売りたいと考えています。しかし、傷や劣化のある状態では値引きするか、高額な交換費用を負担して販売するしかなく、ほとんど儲けがありません。トータルリペアを使用すると安くキレイに修復することができるため、購入するお客さまはキレイな状態の車を購入できて満足し、ディーラーさんは値引きすることなく販売できるため、しっかりと利益を得ることができます。車を購入するお客さまもディーラーもトータルリペアもWin-Win-Winの関係になります。
したがって、法人のお客さまが儲かるために繰り返しお仕事をいただけるようになり、いずれ新規開拓の営業がほとんどいらなくなるのです。

⑵ 20年後も30年後も存在すると予測できる事業

捨てない・壊さない・取り替えないという市場が拡大しているのに専門業者が少ない!

経済産業省調べによると、リペア市場規模は推計37兆円。これに対して、修理・修復できるリペア専門業者が非常に少ないという状態です。まだリペアという言葉が浸透していない現代社会でもこれだけの市場規模があるのです。
もしこれが、世間一般に”リペア”が浸透したらどれほどの市場規模になるのか想像してみてください。これからますます市場が拡大していくビジネスと、市場の奪い合いをするビジネス。あなたならどちらを選びますか?まだ”リペア”という言葉に馴染みがない今だからこそビジネスチャンスがあります。周りの誰に聞いても”リペア”を知っているという状態になったときは市場の奪い合いになります。そうなると実績がないところに勝ち目はありません。
つまり、まだ浸透していない今から始めて実績を作った方が20年、30年と続けていくことができるのです。

⑶ 他社との差別化が明確な事業

クリーニングでもリフォームでもない、簡単にマネされないリペア!

トータルリペアは世界50ヵ国、47年の歴史と実績があります。リペア分野において世界で唯一ISO90001を取得し世界が認める品質です。さらに、折り曲げ・伸縮・色落ち・色の定着性等、10種類の耐久性データを取得しています。
また、日本国内においても24年の歴史と実績があります。永年の歴史で蓄積されたたくさんの失敗を1つ1つトラブルシューティングしたことにより、他社には簡単に真似されない集大成のノウハウとマニュアルがあります。
ホイールのガリ傷、車の内装・高級家具・靴・バッグなどの革やプラスチック製品、家具・床・柱といった木製品、アルミ/樹脂製の窓サッシなど、様々な修復技術を組み合わせて事業展開できるのは日本で唯一トータルリペアだけの強みです。

⑷ 固定費が低く粗利が高い事業

固定費が低く、粗利が高い、時給1万円以上のビジネス!

トータルリペアは無店舗出張型なので基本的に家賃がかかりません。また、人を雇わず1人で行うので人件費もかかりません。したがって毎月の固定費はロイヤリティと携帯電話などの通信費と少しのガソリン代程度で済みます。さらに材料費が売上対比1%~7%程度なので売上のほとんどが粗利になります。そして1時間当たりの収益が1万円以上というのも大きな強みです。
店舗型の商売の場合、売上があがっても上がらなくても家賃や人件費といった固定費がかかるうえに、店舗型ゆえに休みがとりにくいというリスクがあります。
トータルリペアは、時給1万円以上可能なビジネスであるため、1ヶ月100時間の稼働で月間100万円以上十分可能です。実際に年間3000万円以上の売上をあげているオーナー様もいます。土日休みで平日も夕方17時までで月間130万円以上の売上をあげているオーナーさまもいらっしゃいます。逆に月50万円ぐらい稼げれば満足という方なら月に50時間も働けば十分可能です。
無店舗出張型で1人で行うために、固定費が低く、時給1万円以上だからこそ、時間や休みの融通が利くのが強みです。

⑸ 在庫が少なく、不良在庫の極力出ない事業

トータルリペアの施工にかかるコストは売上対比1~7%程度。仮に月間100万円の売上を上げてもかかるコストは月に1万~7万円程度です。したがって、在庫が少なくて済みます。そして食品と違って消費期限も長いので不良在庫が非常に少なくて済みます。

⑹ 大企業が参入しない市場での事業

人を雇わず1人で行うのに向いているビジネス!

トータルリペアは人を雇わず1人で行うのに向いているビジネスです。1人で月間100万円以上稼ぐことが十分に可能なため、個人で独立して行うには十分な収入を得ることができますが、法人企業が行うとなると、月間100万円の売上では人件費や側面経費を考えると、ほとんど会社に利益が残せません。また、技術に依存するビジネスのため、技術を覚えた従業員が辞めてしまうと機能しなくなるというリスクがあるため、大企業はもちろんのこと、従業員を抱える企業が新規参入してくる確率が極めて低いです。

創業1981年以来 39年連続黒字達成の理由

加盟したオーナー様の成功と長期的な継続が本部の利益に繋がる仕組み

フランチャイズ本部のなかには加盟金で儲ける会社も珍しくありません。弊社は加盟したオーナー様が成功して、長期的にトータルリペア事業を継続してくださることにより本部の利益に繋がる仕組みになっております。

このような姿勢で本部経営を行うことで、加盟店様の満足度の高いサポートを行うことができ、それにより、長く事業継続される加盟店さまが増え、結果、おかげさまで39年連続黒字を達成し続けることができています。

人生100年時代 定年のある「転職」か、定年のない「独立」か

働き方の変化:大学・就職・定年のレールからの脱却
30代でも70代でも、働きたいときに働き、休みたいときに休む

今は人生100年時代。
先が長い人生どのように生きていくのか、考える必要があるのではないでしょうか?

人や会社が敷いたレールに乗りなんとなく毎日忙しく生きていくより、好きな時に、好きなだけ働き、自分自身で人生を歩んでいるという生き方。
このような考えが、これからの生き方だと思います。

自分自身の人生を自ら決め、楽しみながら生き生きとした人が大勢いる世の中を創っていきたい。
そんな想いで事業を展開してまいりました。

中期目標は1000winners
トータルリペアに加盟して良かったと言っていただける加盟店さまを全国に1000人輩出することを目標として支援し続けております。

いかがでしたでしょうか?
百聞は一見にしかずと申しますが、トータルリペア日本本部にご来社いただき実際にどんな会社なのか見学することも可能です。
お気軽にお申込みくださいませ。